2018年04月09日

【エージェントは必見かも】「Ingress Prime」「Pokemon GO」のハンケ氏が語るARの今とこれから福岡の「Ingress」公式大会で語られた次の進化の道 #ingress

下記、非常にイングレスやっていて
重要なことが記載さていたので必見です。

■「Ingress Prime」「Pokemon GO」のハンケ氏が語るARの今とこれから福岡の「Ingress」公式大会で語られた次の進化の道
2018年4月9日 06:00
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/interview/1115897.html

上記よりひっかかた点を抜粋

---抜粋 開始---

「新しく加わったスタッフは、世界中を訪れて
Ingressのイベント「ミッションデー」などに参加してもらっています。

触れあうことが大切なのです。世の中に、
モバイルゲームを提供する企業は数多く存在しますが、
その中でナイアンティックがユニークな存在なのは、コミュニティをいかに
大切にしているかという点があります。今後も注力していきたいですね。」

---抜粋 終了---

個人的に、いくら技術があっても、
イングレスをやったことのない人が
イングレスのゲーム開発してほしくないなあ
と思いました。

やっている人はわかると思いますが
ゲームであって、ゲームでないもの、の気がするので。


---抜粋 開始---

ナイアンティックでは、地域にとって
“最高の場所”を探しだすきっかけとして、
うまく機能するよう自社のプロダクトをデザインしています。

---抜粋 終了---

何年も住んでいても全く気づかなかった神社や
公園、遺跡は、イングレスがなかったら、死ぬまで
気づかなかったと思います。

また、その遺跡や神社や伝わる古い話を調べていくと
最近でも、いろいろと学ぶこととか
強く感じさせられることが、あって。
このデザインはそのまま続けてほしい・・。



---抜粋 開始---

私がゲームデザインする上での理想としては、
世界人口の10%が、毎日、1〜2時間、プレイするものを
作りたいと考えています。

集中してプレイするのではなく、
もっと合間の時間でちょっと遊んだり、
あるいは歩いている間に距離をカウントしたりするというものです。
5年ではなく、50年にわたり、子供も孫も遊べる、人生を通して遊べるものにしたい。

---抜粋 終了---

ここまで具体的な数値目標を掲げられていたとは・・。
凄い・・。この時間は、健康にいいと
いわれる1日8000歩とかにも一致しそう。
(ちなみに1日これ以上歩いても意味がないらしいです)

参考記事(↓)

■身体活動量計を用いた中之条研究の成果 - 花王健康科学研究会
http://www.kao.co.jp/rd/healthcare/activity/healthcare43_02.html


---抜粋 開始---

「ガーディアン」は、「Ingress」で最初に導入した要素のひとつです。
少しずつプレイしてエンゲージメントを高められる。しかし問題は、不正利用です。
チートや位置偽装をを数は少なくとも、100%防げない現状があります。
150日間保持すれば付与される実績を目指しているユーザーに対して、
140日守ったポータルが不正行為で破壊されることがある。
技術的に改善を図っている最中ですが、その対策が完成する前に、
我々の大切なユーザーがものすごくがっかりするような体験をして欲しくありません。

現在、Pokemon GOや、今後提供する「ハリー・ポッター」とのコラボレーションを通じて、
マシンラーニングなどで不正行為を防止する技術を開発し、投入していきます。
現在もその効果が出てきています。「Ingress」でも、不正行為が防げるようになれば、
「ガーディアン」を復活させたいですね。

---抜粋 終了---

マシンラーニングってどうやるんだろう?

各エージェントの動きを大量に追跡し
機械学習させ、それとは、違う動きを
するエージェントがいたら検知して
位置偽装の判定をするのかな?

ただ、よくWifiとかつかんで、
GPSがぶれて、実際にいる場所とはかなり違う場所に
不本意に飛ぶことがあるので、そこは、
考慮してほしいなあ・・。しかも、地下鉄の
Wifiとかはかなりの頻度で発生するので・・。
(イングレス地下でやらなければいいのですが・・)



あと、初心者の方が増えればいいなあ、と思います。

また、続けられず、辞めていく(中止している)人も多い思うので。
復帰を促すなにかを・・。

あと、ガーディアンメダルが終了したので
イングレスを続ける仕組みづくり
(新たなメダルとか、その他ミッションみたいなものや
レベルキャップ開放とかもいいかも・・)
を期待しております。




posted by くど at 21:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

【なんと】ingressがアニメ化! フジテレビの新アニメ枠「+Ultra」で2018年10月に放映開始

game_ar_blue.png
これで、イングレスする人(続ける人や復帰する人)が、もっと
増えればいいなあと思います。


■「イングレス」がフジテレビの新アニメ枠「+Ultra」で2018年10月に放映開始。監督に櫻木優平氏を起用
http://www.4gamer.net/games/285/G028533/20180308121/

■『INGRESS(イングレス)』がアニメ化決定!フジテレビの新枠”Plus Ultra”にて10月から放送開始
https://app.famitsu.com/20180308_1253732/

■位置情報ゲーム「Ingress」アニメ放送は10月から フジの新アニメ枠「+Ultra」で
制作は「毛虫のボロ」などのCGを手掛けたクラフタースタジオ。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/08/news147.html



★ingress
https://www.ingress.com/

イングレスとは、
『Ingress』(イングレス)は、スマートフォン向けの拡張現実技術を
利用したオンラインゲーム・位置情報ゲーム。開発・運営を行うのは、

もとはGoogleの社内スタートアップで、2015年8月に
Googleから独立したナイアンティック社(Niantic, Inc.)。

2012年11月に招待制でベータ版の運用が開始され、
2013年10月に誰でも参加可能のオープンベータに移行し、
2013年12月15日に正式運用が開始された。
当初はAndroid専用であったが、2014年7月23日より
iOSにも対応した。プレイするためのアプリケーションは
Google PlayおよびApp Storeで無料で提供されている。

当初はアイテム課金はなかったが、2015年10月29日に
有料アイテムの販売を開始した。Googleのサービスであるため、
プレイにはGoogleアカウントが必要。また、必須ではないが
Google+への参加が推奨されている。
 当初は英語のみであったが、2015年3月25日に
日本語に対応。

キャッチコピーは、
「The world around you is not what it seems.」
あなたの周りの世界は、見たままのものとは限らない


いつになるかまだ、不明ですが、
Ingress Primeのリリースも控えています。



posted by くど at 08:28| 福岡 ☁| Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

【イングレスニュース】Niantic、「Ingress Prime」を2018年公開へ 「Pokemon Go」のノウハウ生かす #ingress




上記動画のURL
https://youtu.be/BEqlwj8rPOc

来年が楽しみです!

2017年12月04日 08時01分
★Niantic、「Ingress Prime」を2018年公開へ 「Pokemon Go」のノウハウ生かす
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/04/news047.html

2017年12月4日 11:43
★ナイアンティック、「Ingress Prime」提供へ
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1094791.html

去年、ポケモンGoがでて、すぐスマホを最新機種に買い換えたばかりなので
来年、イングレス プライムが、ちゃんと動くかどうかだけが、本当に心配です。




posted by くど at 22:00| 福岡 | Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

Portal Recon の面白さと魅力とメリット #ingress #ポータルリコン #ポータル審査 #ポータル申請

game_ar_blue.png


5週年迎えたイングレスでイベント中ですが
個人的にポータル審査数が10000を超えました、

しかし、新しくポータル申請した結果がこない・・・。そこで、
ポータル審査の魅力と面白さとメリットを箇条書きにしてみました。

★メダルがもらえる。

 ポータル申請のSeerメダルは廃止されましたが
 ポータル審査は、審査数に応じてメダルがもらえます。
 http://ingressjp.blogspot.jp/p/portal-recon.html


★ポータル申請の下見や候補選びになる。

 ポータルが少なくて、でも、歴史的な建物とか
 多そうな場所があるとメモしておくと
 よさそう。


★ポータル申請の参考になる。

 せっかくよいポータルなのに写真が暗かったり
 カメラの撮影方法とか参考になったりします。
 ポータルの名前でgoogle検索されることも知っていると
 ポータルの名前も注意してつけるとかいろいろあります。


★地域の歴史に興味がでてきたり、詳しくなる。

 NHK大河ドラマや最後の歴史探訪とか
 ブラタモリとかに異常に興味がわくようになりました。


★ナニコレ珍百景のような面白いへんなものが見れる。

 へんなものがあるのかと笑ってしまうものが、
 たまに出てきます。


★旅行の候補地選びになる。

 歴史的な家屋、城、展望台とかあるのかと
 旅行の候補地選びになります。



なんども、ツィートしておりますが、

審査が滞ると
同じポータルを別のエージェントが申請してしまい

重複申請がたまり貴重なポータルの申請枠
(2週間に7回)が、なくなってしまいます。

申請も審査も、セットで
継続的に続いくことが理想かと思います。

特にポータルがない地域で

ポータルが1つでもあることで

ingressやポケモンGoの
ゲームプレイに助かる地域もあるので
ぜひ、継続的に審査をお願いします。

ここも、地道にポータル申請をした
エージェントがいたからできたことなので・・(↓)

★レアなポケモンをゲット…鳥取砂丘に1万5千人
2017年11月25日 07時33分
https://news.nifty.com/article/domestic/yomiuri/12213-20171125-50006/

なお、以下のエラーがでても
時間経過するとできます。以下詳細。



★知らなかった!★「現在、審査できるポータルがありません。」メッセージを解決する1つの方法 #ingress #PortalRecon
http://kudo.seesaa.net/article/453798214.html


全体では、かなりポータル審査されているのに
全くかえってこない地域があるって、本当、残念です・・・
ポータル過疎地域がさらにふえそうなので・・


posted by くど at 09:48| 福岡 ☀| Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

Niantic 「ハリー・ポッター」新作ゲーム発表


mahoutsukai_man.png

これは、楽しみです。

2017年11月09日 08時07分
「ポケモンGO」のナイアンティック、「ハリー・ポッター」のゲームを発表
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/09/news055.html

2017年11月09日 11時44分
ポケモンGOの次の新作は「ハリー・ポッター」 Nianticが2018年にリリース予定
http://www.huffingtonpost.jp/techcrunch-japan/niantic-harry-potter_a_23271428/

2017年11月8日
ハリー・ポッターの魔法があなたのそばに
https://www.nianticlabs.com/blog-ja/wizardsunite/


●ハリポタGO(?)はこうなるのではないか?と想像してみました。


・組み分け(グリフィンドール、スリザリンなどなど・・)される。
・スマホの指で魔法を描いて攻撃。
・ファンタスティックビーストを
 ベースにポケモンGOのようにビーストを集める。
・USJとなにかコラボイベントする。
・ポータルをあの転送するポイントみたいな使い方
 でなにかできる。たとえば、世界に転送され遠隔魔法攻撃。
・ディメンターが襲ってきて、魔法で対抗する。



想像するだけでも、ワクワクしますね。

来年2018年リリースとなっています。


これを契機に
ハリポタファンの方が

ingressを初めていただくと
さらにイングレスプレイヤーが増え
活性化するのではないでしょうか?




posted by くど at 21:00| 福岡 ☀| Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

★祝★2017年9月26日 イングレスのポータル申請が再開! #ingress #ポケモンGo


イングレスのポータル申請が
予告なく再開されました!

条件は以下のようです。

・L11以上
・7個まで(現時点でどこまで7個なのか不明)



以下、ポータル申請するときのご参考(↓)

★Portal Recon 経験してみて、今後ポータル申請はこうする事にした #ingress
http://kudo.seesaa.net/article/446535153.html


これを機会に

ポケモンGoで活動エリアに
ポケストップが少ないトレーナーは、


イングレスをはじめて、レベル11まで上げ

ポータル申請をして、
ポケストップを増やしては
どうでしょうか?


ポータル申請をしていると
ずーっと町並みをよく見る癖ができ

こんなところにあんなものがとあるのかと
新たな発見があって、面白いですよ。



posted by くど at 21:00| 福岡 ☁| Comment(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

Portal Recon 経験してみて、今後ポータル申請はこうする事にした #ingress

ポータルリーコン2回目テストで合格!!

ポータル審査してみて、

もし、ポータル申請が再開したら
こうしようと思ったことを記載します。

注:当然、以下のポータル候補の
基準は、把握しているものとします。

★ポータル候補の基準 – Ingress ヘルプ

・申請したポータルの写真付の
 詳細なブログを書く



理由:ポータル審査でストリートビューで
   情報がない地域のとき、本当に
   存在するものなのか、判断に困ったため。


有名なポータルであれば
情報があるで判断しやすいのですが
そうでないポータルが特に対象。


★ブログ書くときのポイントとして


□申請ポータルのキーワードを必ず入れる

□ポータル申請した写真の
 周囲の写真(できればパノラマ)

□ポータルの位置がわかる
 グーグルマップも貼る

□そのポータルまでのルートも
(特にストリートビューにない箇所)
 簡単に写真に取っておき、ブログに掲載



ここまでしてもらうと、完璧。

ただ、よく読めない石碑・地蔵等の場合

例えば、
「XX県XX市XX町の石碑」と
詳しい住所でポータル申請しておき

上記条件で全く同じ名前でブログを
詳しく書いておくとよいかも。

文章は5W1hで簡単に
書いていただくとよいかと。

なにより、そもそも
旅の記録にもなりますし。

かなりめんどくさいですが、

ポータル化できるか
判断材料として、
相当に参考になるので

もしポータル申請再開され
ポータル申請するときは

極力、自分もブログを
書いていこうと思います。


実際、ポータル申請された
周囲の写真をパノラマ撮影とかで
詳しく紹介されている
旅行のブログみたいなサイトがあり

非常に参考になりました。

また、余力があれば
Youtubeで、ポータルの
周囲の動画をアップするのもよいです。
(できれば1分以内の動画、
 長いと確認が大変のため)

ポータル申請された写真が
わかりにくかったのですが

キーワードでぐぐった時
動画もでてきて

そのポータルの除幕式の動画があり
参考になりました。



posted by くど at 12:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

【ポケモンGo:Lv21、ingress:L16(MAX) 熊本出身、福岡在住】ポケモンGoによる熊本 観光復興 具体案を考えてみた! #ポケモンGo #ingress

素晴らしいニュースがありました(↓)

■レアポケモンも出ちゃう? 『ポケモンGO』を使った観光復興に関する共同記者会リポート
http://app.famitsu.com/20160810_802522/

■「ポケモンGO」被災4県とコラボで観光復興へ レアポケモン出現も検討
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/10/news082.html

で、ポケモンGo:Lv21、ingress:L16(MAX) 熊本出身、福岡在住の私が考えました。

【案1】まだ、ポータル化されていない小さな公民館、市民センター、市役所など
    すべてポケストップ化する。
    理由:避難場所として行ける場所としてポケストップ化しておく
意義もあるかと思うため。
ingressなどでもできればポータルとしても生やしてもらえれば、
       避難ミッションなど作って近くの避難場所を事前に把握しておく
       意義もあると思うため。

【案2】道の駅をポケストップ化する。
    理由:都市部と違い、熊本は、移動手段が車であるため。
       駐車場のある道の駅をポケストップ化すると回遊性が生まれると思う。

【案3】エリア限定のポケモンを主要ポイントに配置し、できれば時間限定で発生させる。
    理由:くまモンをポケモン化、たとえば、9:00-18:00 車の通らない
       アーケード街などに発生させる。
       車の通らない場所、時間限定にすることで、商店街の
       オープン時間に人が集まり集客効果がいかんなく発揮され、
夜、徘徊されず迷惑もかかりにくいため。

現時点では周遊促進のためのルートマップの作成、
被災地で使えるスクラッチやクーポンなどの提供とありますが

それよりも、

大前提として、人が集まるポケストップとかレアポケモン発生場所には、できれば

    □水飲み場(夏場限定)
    □無料の充電場所
    □充電済モバイルバッテリーの販売
    □インスタグラム、ツィッターでSNS拡散を狙って
     撮影できる写真映えする看板(できれば英語など英訳付)

などを準備しておくと費用対効果高く、広告費として
全世界に拡散でき、外国人観光客も注目するかと思います。


他にも、いろいろあるかと思いますが、いかがでしょうか?
posted by くど at 19:02| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

【参考データ】福岡の100円バスで、ポケモンGoをやってみた!!

福岡都心100円バスで、ポケモンGoをやってみました。


■実施時期:2016年7月27日(水)10:40-11:35まで(約1時間)

■場所 :博多駅博多口博多駅前から博多駅バスターミナルまで
      以下、循環バスエリアマップがあります
     http://www.nishitetsu.jp/bus/rosen/100.html

■使用アイテム:おこう 1個 (博多駅乗車時使用)
■開始レベル :13
■移動費 :100円


●ポケモン獲得結果46匹

渋滞は、ほとんどなし。
乗車率は、50%から70%位。

途中レベルが1レベルアップで14レベルになりました。

おこうは、1個しか持っておらず、
中洲川端駅で切れました。

レアポケモンは特になし。
ただ、今後新しいポケモンも
増えるらしいので今後に期待。

アイテムは、ポケストップが多数あるので
そこそこ持っていれば切れないかと思われます。

ただ、ポケストップは、
アイテムゲット時はタップではなく
×(終了)で一気に獲得するようにしました。

窓沿いの席で実施、
クーラーはついていましたが暑かったです。

開始前にはスマホは、十分に充電していく必要あり。
モバイルバッテリーも持って行ったほうがいいかも。
また、たまごも孵化装置にセットをお忘れなく。

おこうは、2個あれば、
もちろんもっと、ゲットできる
と思います。

博多駅や天神付近は、ルアーモジュールも
よく使用してあることが多いので、ポケモンが多数でます。

ingressでも 100円バスは、
コスパがいいので混雑時期をさけて
ご利用いかがでしょうか。


この暑さですし。



posted by くど at 13:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンGo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX脱税事例