2007年08月17日

●トランスフォーマー映画感想批評

やっと見てきました。

もう、ロボットファンはこれでもか!という位、
みたことない動き、変形を凄いスピード感とともに
見せてつけてくれます!!

トランスフォーマーのファンはもちろんですが、
純粋にロボットのあの金属の感じとか
CGが変形するところがカッコイイ!!とか
思う人向けに作成された感じがしました。

映画の巧妙なストーリーのおもしろさとか求めていくと
ちょっと普通すぎて駄目かも。

しかし、CG(VFX?)は、本当にみたことない凄さ
まだ、発展するのかといつもCGの表現の進化には
びっくりさせられます。

映画館の大音響で、でっかいロボットが
所狭しと変形ともの凄いスピードでありえない(笑)動きを
する様を是非ご堪能ください!!!

おまけ(↓)
セカンドライフ内で
公式にトランスフォーマーの「Sector 7」を
再現されている場所があり、
そこの写真画像があります。

http://kudo.slmame.com/

無料アバターとかもあってすごく気に入っていたりします。

映画みてやっとSector 7の意味がわかりました・・納得。

映画のストーリーみていると
いずれ、あの氷付けのXXXも
セカンドライフ内でもしかすると・・・?!
とちょっと期待。
posted by くど at 12:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例