2013年10月22日

【★★激レア★★熊本県にある舁き山】2012年 博多祇園山笠 土居流 舁き山 肥後国熊本藩主 加藤清正を撮影してみた!!

後ろ姿もすんばらしい!!

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (0)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (0) posted by (C)くど

熊本県の熊本城の近くにある
湧々座《わくわくざ》という歴史文化体験施設に
なんと、2012年の博多祇園山笠 舁き山があるということで行ってきました!

撮影がOKだったので、しっかりと撮影しました!
場所は以下

■桜の馬場 城彩苑|アクセスについて
http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/access/index.html

■桜の馬場 城彩苑|桜の馬場 城彩苑について|2Fものがたり御殿
http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/about/wakuwaku.html

■桜の馬場 城彩苑
http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (1)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (1) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (2)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (2) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (3)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (3) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (4)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (4) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (5)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (5) posted by (C)くど

横顔も凛々しすぎる・・
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (6)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (6) posted by (C)くど

素晴らしすぎる・・
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (7)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (7) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (8)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (8) posted by (C)くど

湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (9)
湧々座 わくわくざ 飾り山 舁き山 加藤清正 土居流 肥後国熊本藩主 (9) posted by (C)くど

動画は以下!


上記動画のURL
http://youtu.be/ztPUlWvOOu4


ホームページを見てもわかりにくいですが
今日、初めて「わくわくざ」に行ってわかったのですが
熊本に観光にこられる方はおすすめです。

熊本城に行く小さな階段もありますし、
各種主要場所へのバスも出ています。
お土産屋やレストランみたいな店もそろっているのでいいかと。

朝9時30分ごろいったのですが
今日は、学生が修学旅行でしょうか
たくさんいて、上映されているものは
全く見れまえんでした。

いつまで、飾られるのか不明だったので
見られる方は是非、お早目にいかれたほうがいいかと!


以下は、2012年撮影したのもです(↓)

【★★★★おおおお!!! ★★★★】2012年 博多祇園山笠 土居流 舁き山 肥後国熊本藩主 加藤清正(清正公武勲(せいしょうこうのぶくん))写真画像 #yamakasa [ 期間限定公開中 ] : くどのブログ 2006-2013
http://kudo.seesaa.net/article/280077162.html



posted by くど at 16:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 博多祇園山笠(hakatagionyamakasa) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例