2007年01月04日

映画 ×:「鉄筋コンクリート」→○:「鉄コン筋クリート」感想・批評

個人評価:★★★★★ ★★★★★
漫画:かなり以前、購入し見たこと有り(話は、忘れていた・・)

とにかく、面白かった・・・。

新春一発目から、超いい映画に出会えました。

途中、泣きそうになりました。

今から見に行く方は、

この映画は泣けるハードボイルド映画なので勘違いしないで・・・。

言葉であらわすと

ハードボイルド・超CGI・デザイナー必見・傑作・
豪快アクション・友情・善悪・時代の流れ・孤独・冷たさ・
あたたかさ・自分自身・人間を描いた作品となっています。

映画をみて、この原作の漫画自体、
古いのに、ストーリーが自体が
色あせて感じないところに、
松本大洋の先見性を感じさせられました。

漫画の絵も、もちろん、好きですが
この映画の絵(デザイン)も、個人的には好きで
超ツボでした。

対象年齢:完全大人向け

と自分は思います。

やっぱ、ヤクザ:ネズミ(鈴木)は、
もうやっべぇ・・映画を見ればわかります。

あと主人公の声優が

クロ:二宮和也
シロ:蒼井 優

声優に転職できんじゃないの?

と思えるくらい自然でした。

この漫画の主人公は、
非常に難しいセリフばっかだと思うんですが・・。

どの映画もそうですが、
最後まで見逃さないように

パンフレットには、松本大洋さんの
レアな絵が1個だけ最初にありますので
ファンは手に入れておくこと!
お宝トリビアがおもろい・・。

どうでもいいけど、
森三中も、声優で少しでてますが、
森三中自体が、松本大洋の漫画に
でてきそうなキャラクターだな
と思ったのは自分だけ?

●公式ホームページ:「鉄コン筋クリート」
●関連ブログ:「ベルビィル・ランデブー」の感想批評
●関連ブログ:「マインドゲーム」
posted by くど at 20:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例