2006年12月20日

緊急地震速報の限界とは?(気象庁HPより)

天神の北のほうで、
福岡西方沖地震を体験した自分にとっては、
見逃せないニュースでしたので
検索してみました。

●気象庁 | 緊急地震速報とは

たぶん、一般の家庭などの場所で、実用化されても、

え?地震じゃないの?
緊急地震速報?なんやそれ!


で20秒たっちゃうような気がする・・。

緊急地震予報

っていうならまだ、ちょっとピンと来るかも・・

ただ、気象庁のページの下の方に
記載の

緊急地震速報の限界のところで、
事故・落雷・機器の障害
でもノイズにより情報を発信する可能性があるらしい。

でも、なにもなけりゃ、そりゃ幸いだが、
不要なパニックが起こるとやばそう。
posted by くど at 22:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例