2011年08月31日

【6万円前後らしい】映画館並みの3D体験を:ソニー、有機ELパネル搭載の3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」を発表 - ITmedia +D LifeStyle

ソニーは8月31日、新開発の有機ELパネルを採用した
3D対応のヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」を発表。

Blu-ray 3Dや「プレイステーション3」用ゲームなどの
3Dコンテンツで「3Dシアターにいるような没入感を味わえる」という。

11月上旬に発売する予定で、価格はオープンプライス。
店頭では6万円前後で販売される見込み。

■映画館並みの3D体験を:ソニー、有機ELパネル搭載の3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」を発表 - ITmedia +D LifeStyle
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1108/31/news045.html

■ソニー、有機EL HMD「HMZ-T1」の発表・体験会を開催 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110831_474187.html?ref=rss

■ソニー、3D対応の有機ELヘッドマウントディスプレイ -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110831_473691.html

■ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer” | ソニー
http://www.sony.jp/hmd/

めがね装着していてももんだいないみたい。
実際、装着してみて、よければ売れそう。
夏とか暑くないのかな。
posted by くど at 19:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例