2011年08月10日

【見逃した方必見!夏休み 無料 イベント】九州国博に飾り山笠 「棒締め」力強く / 西日本新聞

通常は、山笠期間中しか見れない飾り山が、
展示期間:平成23年8月11日(木)〜平成24年3月ごろまで
九州国立博物館(太宰府市)で、「十一番山笠・天神一丁目」が
無料で見れるそうです!

■九州国博に飾り山笠 「棒締め」力強く / 西日本新聞
=2011/08/08付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/257360

●九州国立博物館 | 催し物案内:九州国立博物館に“飾り山”が飾られます!
http://www.kyuhaku.jp/event/event_110801.html

●九州国立博物館 | トップページ
http://www.kyuhaku.jp/

飾り山期間中の上記の飾り山写真は以下

季長元寇之武勲(すえながげんこうのぶくん)

尊氏多々良浜誉(たかうじたたらはまのほまれ)

尊氏多々良浜誉(たかうじたたらはまのほまれ)

季長元寇之武勲(すえながげんこうのぶくん)

季長元寇之武勲(すえながげんこうのぶくん)


そのほか飾り山は以下より

★アルバム: 博多祇園山笠 2011 飾り山笠 追い山笠 舁き山
http://photo.sbcr.jp/album.cr?owner=3cbbb6b6-a5ec-102b-9b51-00114331ed99&albumid=23,203

九州国立博物館といえば、阿修羅展を思い出すなあ。
本物のアシュラは、本当にすばらしかった・・。
posted by くど at 08:19| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 博多祇園山笠(hakatagionyamakasa) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。スカペというものです。
福岡市で音の仕事をやっております。

この写真を拝見しまして、ぜひお願いしたいことがあります。
今秋アート雑誌に、博多祇園山笠の文章を寄稿するのですが、そのバックに、くどさんの
一番西流 舁き山 長政博多入(ながまさはかたいり)の写真を使わせていただきたいのです。

他意はございません。
何もお礼は出来ませんが、どうか、よろしくお願いいたします。
Posted by スカペ at 2011年08月10日 22:06
はじめまして。以下の写真ですね

http://photo.sbcr.jp/photo.cr?owner=3cbbb6b6-a5ec-102b-9b51-00114331ed99&photoid=bb2cdf88-a94c-11e0-9ffc-00114331ed99

リコー CX3で撮影している
ど素人の写真でよければ
個人的には問題ございません。

ですが、

■[「博多祇園山笠」「博多山笠」 特許庁が商標登録認可] / 博多祇園山笠2007 / 西日本新聞
=2006/12/10付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/yamakasa/2007/20070608/20070608_001.shtml

によると印刷物は、商標登録にひっかかるようなので
ご確認お願いいたします。
(専門家でないためよくわからないので・・)

ぜひ、雑誌掲載確定時には雑誌名を

このブログがあれば、
このブログに
コメントにいただきますようお願いします。

どんなふうに掲載されるのるのか見てみたいので。
Posted by くど at 2011年08月11日 08:41
スカペです。
早速のご返答ありがとうございます。
使わせていただきたい写真は、msuylkeibwocvlxz_reで、
少しブレがあって、躍動感のある西流れの舁き山の写真です。

掲載雑誌は、「ARTing」という福岡のアート専門誌です。季刊誌で、11月に発行予定です。
使わせていただきたいのはくどさんの写真のみですので、
くどさんのお許しがあれば、使用に問題はないかと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Posted by スカペ at 2011年08月11日 10:16
了解しました。ぶれのあるほうとは、。楽しみにしております
Posted by くど at 2011年08月11日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例