2011年06月30日

電力不足回避へ「使用制限」=1日に37年ぶり発動―需給逼迫時は計画停電も (時事通信) - Yahoo!ニュース

東日本大震災の影響による夏の電力供給不足が懸念されるため、
政府は1日、東京電力と東北電力の管内で、
大口電力ユーザーに15%の節電を義務付ける「使用制限」を発動。

使用制限の対象は大規模工場やオフィスビルなど
大口ユーザー約1万8500件。

制限は平日の午前9時〜午後8時。

期限は東電が9月22日まで、東北電が同9日まで。

故意に違反すれば100万円以下の罰金が科される。
震災の避難所などを除外するほか、病院や鉄道などは
節電義務を10%以下に緩和する。

■電力不足回避へ「使用制限」=1日に37年ぶり発動―需給逼迫時は計画停電も (時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000104-jij-pol

■電気事業法第27条による電気の使用制限の発動について(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/earthquake/shiyoseigen/index.html

うう、しかたないとはいえ、かなり厳しい・・・
posted by くど at 21:34| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例