2011年03月10日

【3月12日(土)いよいよ】意外に知らない?九州新幹線のニュースを11記事、集めてみた!!

九州新幹線鹿児島ルートは12日に全線開業です!そこで、
ニュースを集めてみました。意外に知らないことだらけ?

■東京―鹿児島の3新幹線運行監視 総合指令所を公開 JR九州、西日本、東海 / 西日本新聞
2011年3月10日 20:53
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/230872

JR山陽・九州新幹線「さくら」なので・・

■さくらさん 九州新幹線に花 - 中国新聞
'11/3/10
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201103100174.html


「さくら」に乗って、サクラ咲く−。第83回選抜高校野球(23日開幕)に出場する鹿児島実が、
九州新幹線「さくら」で甲子園に乗り込むことになったらしい。

■さくらにのってサクラ咲かせる 九州新幹線で鹿実甲子園へ / 西スポ・西日本新聞スポーツ
2011年3月10日 11:40
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/230822

キャナルシティ博多もなんと改装してました。

■キャナルシティ大改装、15周年・新幹線開業控え : 最新ニュース特集 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
2011年3月10日
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110310-OYS1T00203.htm


しかし、やっぱり、天神を食っていた・・
想定の範囲内とはいえ15%はでかい・・

■西鉄の天神ソラリアが15%減収 博多シティ開業で  :日本経済新聞
2011/3/9 6:00
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819891E2EAE2E3918DE2EAE2E1E0E2E3E39E8AE2E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E5E2;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

そもそも、博多シティの社長だったかな、
目指すのは、東京とか大阪、アジアを見据えていて
天神は考えていないといっていたからなあ・・。


はじまるものもあれば、終わるものもあるのですね。ちょっと物悲しい・・。
■asahi.com(朝日新聞社):さよなら、ドリームにちりん 九州唯一の夜行ラストラン - 社会
2011年3月10日20時29分
http://www.asahi.com/national/update/0310/SEB201103100022.html

ビートルと鉄道を使ってこれまで以上に多くの地域を訪れてもらおうと、
JR九州と韓国側が共同でツアーを企画したそうです。これは盛り上がりそう・・。
■RKB LOCAL NEWS
高速船と新幹線で新ツアー 03/10 19:03
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/017818.html

実家熊本もがんばってるなあ。
■九州新幹線「新玉名駅」開業イベント "くまモン"がやってくる!(熊本県) WORK MASTER
2011年3月10日 09:00
http://www.work-master.net/news_a3guyI2V9q.html?right

博多―鹿児島中央が最短1時間19分!すげえな・・
■長崎新聞 全国・海外ニュース:九州新幹線、12日に全線開通 沿線各地で祝賀イベントも
(03/10 19:14)
http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CN20110310/li2011031001000848.shtml

伊藤園、九州新幹線全線開業記念の緑茶飲料「茶くら全線(さくらぜんせん)」を発売
ほか、関連商品たくさんでそう。
■日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=275953&lindID=4

これはわからない・・
■めざせニュース検定:Q117 12日に九州新幹線… /岡山 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20110310ddlk33040570000c.html


これで景気が、もっと、よくなりますように。
posted by くど at 21:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例