2010年09月30日

【なるほど】片付けできる人とできない人、性格に差

部屋やモノを「片付けられる人」と
「片付けられない人」の意識を調べたところ、
性格や行動に違いが見られた。

片付けられる人は平均よりせっかちだが
他人の話は比較的聞き、他人に厳しいことをあまり言わず、
時間を守り、決断が早く、持ち物管理ができる。

一方で片付けられない人は他人の話をあまり聞かず、
自分の損得を考えて行動するところがあり、
時間にルーズで決断ができず、持ち物の管理もできない。

■片付けできる人とできない人、性格に差
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20100910/108550/

なるほど、
興味深いのは以下、


片付けをするタイミングを聞くと、
片付けられる人は

1日に1回以上

片付けをしている人が多く、
片付けられない人は半数が「不定期」という結果だった。

片付けに要する時間は、片付けられる人で

十数分」、

片付けられない人は「1時間以上」という傾向が見られた。

やっぱり、毎日、数十分でも
毎日、片付ける癖つけなければ・・。
posted by くど at 05:24| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業効率化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例