2010年05月27日

【レビュー】トロピコ3 攻略 〜Xbox360版〜

どうも、シミュレーションゲームが
性に合うようなのと、記憶を振り返ると
箱庭ゲームとかやったことなかったので
Xbox360 トロピコ3 を買ってみた。

4面くらいクリアした
あとの感想をまとめてみました。

以下は、好みにもよりますが、

評価:★★★★☆

最初は取説も見ずにチャレンジ。
さっぱりわからず、すぐになんか
終わってしまう。

ここで、取説をみる。
わからない・・。

かなり不親切?な
取説になっているようだ。

そこで、チュートリアルを
やっていないことに気づき、
チュートリアルをやる。

なるほど。
少し理解するが

まだおもしろさが
わからない。

そのあとやるが

就任期間が終わる前に
アメリカとかに攻め込まれたり
反乱軍とかにやられて、すぐ終わる。

うーん。めげそうになる。

3回くらいやっても
クリアできないので

ここでネットで検索してみる。
PC版の攻略サイト発見。

なるほど、定石があるのか。

ゲームが開始したらまず最初に

・オーバーレイ

でなにが育ちやすいのか
資源はなにかなど、
場所を把握。

また、道路は、
最初に建設物の近くに
整備していないと

建造物ができるのが
すごく遅くなるのか。

また、初期段階では、

・建設事務所
・農場(しかも、フルーツを栽培)
・牧場
・レストラン
・入国管理局

を建設。ここで財政の基盤をつくる。

ヒントでいろいろ、
アパートとか教会を
つくるようにでるが

お金がないので
最初は無視してよいのか。

ある程度安定したら

・外務省

を建設しておく。

これがないとアメリカとかソ連に
攻め込まれるため。

状況ボタンの政治タブで
適度に確認しつつ、政策をかえて
必要であれば布告で調整。

中盤は、

・軍事関係の施設

をつくる必要があります。

反乱者がでるため、
ある程度軍人がいないと
ゲームが終了してしまいます。

あとは、市民の要望をみつつ

・アパート
・市場
・教会
・診療所
・高校

などを建設していく。

マップによっては、

観光資源が豊富だったりしたら
旅行者ドックをつくって
ホテルを建設したり、

鉱山資源があったら
採掘所をつくったり。
(ただし有限らしい)

もっと、お金があると
電力供給して、もっと、
電力が必要な建設物をつくれるらしいが、
まだ、そこまでやれてません。

ゲームスピードを
かえられるので、よいです。

たまに中盤以降
発生パターンはわかりませんが

ハリケーン
地震

など、あって、2〜3つの
建造物が壊されます。
お金もそこそこ、
あったほうがよい。

布告は、最初

食料倍増計画

とか発令して、市民のをあげ
お金に余裕があれば

減税

とかしたりするとよさげ。

幸福度の目安としては、

50

くらいを目指し
それ以上は必要ないらしい。

気になるのは、

たまに、いきなり、
ゲームがおわってしまうところ

よくみてみると

アメリカの軍艦がまわりを
うろうろしていたりする。

メッセージが出いるので
見逃さず、外務省を建設し、
対策をうつべし。

さらに

グッモーニング!トロピコ!

が耳に残ります。

初めてですが、慣れてくると
楽しいかも。

けっこう、長く遊べるかどうかは

マップ
任期

にかかっている感じがするので
もっといろんなマップをやってみたい。

■大統領万歳! ラッセル,Xbox 360用箱庭シム,「トロピコ3」を2010年春にリリース
http://www.4gamer.net/games/105/G010554/20100209047/

■トロピコ3 公式サイト
http://www.w-russell.jp/tropico3/index.html
http://www.xbox.com/ja-JP/games/t/tropico3/

posted by くど at 20:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例