2010年04月10日

【不況】生活保護未救済の低所得者3割、生活保護受給者、自殺率2倍=精神疾患が影響

受給できる可能性のある低所得世帯のうち
約3割が保護を受けていないとのこと(↓)

■<生活保護>未救済の低所得者3割
4月9日21時24分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000102-mai-soci


さらに、貯蓄なし229万世帯・・

貯蓄なくなったら、仕事なくなったとたん、
動きが全く取れないし、ますます追い込まれる・・厳しい・・

関連記事にて・・

■生活保護受給者、自殺率2倍=精神疾患が影響か−厚労省調査
4月9日21時31分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000181-jij-soci

追い込まれるから、うつ病になって
ますます、動けなくなって、なにもできなくなり・・
予想できる結果ではあるが厳しい・・

コメントには、

生活保護を共同生活の現物支給にすれば、

という意見も。なるほど、それだけでは
根本的解決できなさそう・・まず、
働ける仕事がないと・・また、犯罪率とかもあがりそう。
posted by くど at 07:54| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例