2010年02月24日

【不況】中高卒若者の完全失業率、過去最悪14.2%、就職内定率:高卒74.8% 下げ幅最悪7.5ポイント

正社員から失業者になった人も

08年に比べて

22万人増

と過去最大の上昇幅となり、
正社員も安泰ではない状況を
改めて裏づけたとのこと(↓)

■中高卒若者の完全失業率、過去最悪14・2%
(2010年2月22日19時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100222-OYT1T01122.htm?from=main4

・労働力調査(詳細集計) 平成21年10〜12月期平均(速報)結果
平成22年2月22日公表
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/index.htm#01

■就職内定率:高卒74.8% 下げ幅最悪7.5ポイント−−12月末
日新聞 2010年2月24日 東京朝刊
http://mainichi.jp/life/job/news/20100224ddm041100132000c.html

学科別内定率が低いのは、

看護50・0%、
普通65・1%、
家庭69・7%。

最も高いのは工業で
88・4%。

都道府県別で内定率が高いのは

富山91・0%、
福井88・7%、
岐阜87・2%の順。

低いのは沖縄46・0%、

北海道56・2%、
宮城62・9%、
神奈川67・6%、
大阪67・9%の順

富山すげえ・・どんな対策しているんだろう。
しかし、過去最悪とは・・厳
posted by くど at 20:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例