2009年03月28日

【定期的?】Google日本版、トップページデザインが元に

デザインをいろいろかえておられるようです(↓)

■Google日本版、トップページデザインが元に戻る
3月27日15時17分配信 ITmediaニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000073-zdn_n-sci

なんか、毎年3月、
グーグルはいろいろやってるような気がする(↓)

【関連過去の記事】
●2008年03月19日 Google デザインがかわった!
http://kudo.seesaa.net/article/90157734.html


日本では、検索サイトのYahooを抜けないので
いろいろ試しているんでしょうが、

自分なりのYahooとGoogleの
検索サイトの使い方の違いを
まとめてみると以下のようになりました。


●Googleを使うとき

1.手軽に早く検索したいとき
→Yahooより早い

2.画像検索するとき
→Yahooより早い

3.地図を検索するとき
→Googleのほうが、見やすいし早い


●Yahooを使うとき

1.ニュースを見たいとき
→Googleのニュースは、システマチック(機械的)のため、
 ニュースは読んでいても、なにか面白みにかける部分がある。
  Yahooは、人為的にニュースが整理されているため、
 よくブログでも引用させてもらっている。

2.映画情報を見たいとき
→映画の情報を見たいとき便利。

3.天気を見たいとき
→天気のサイトは見やすい。

ちょっとした違いでも
よく使う検索サイトなので、
これらがかなり気になります。
posted by くど at 19:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例