2009年03月24日

【100年に1度の不況の状況】ハローワークですら「仕事を探して企業を廻る」時代〜特別求人開拓班〜

ハローワークで電話を待っていても、
ハローワークに仕事はこない時代に突入しているらしい。

福岡の平成21年1月分の有効求人倍率 0.53%。
全国の有効求人倍率が0.67%なので、かなり低い。

100人の求職者に対し、
53人分しか求人がない状態。

■福岡労働局
http://www.fukuoka-plb.go.jp/

■福岡労働局-統計情報- [統計] 雇用失業情勢(PDF)
http://www.fukuoka-plb.go.jp/14toukei/index.html

上記のリンクから「雇用失業情勢(平成21年1月分)について」
http://www.fukuoka-plb.go.jp/10antei/antei01.pdf

ハローワークも電話を待っていても求人は集まらないので
外にでて、仕事を探している状況とのこと
(テレビで知りました・・(↓))

●ハローワーク職員走る 新規求人掘り起こしに必死(1/2ページ)
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY200902270163.html

うーん・・本当に厳しい。
3月はもっと、ひどくなりそう。

ただ、上記リンクのPDFの2ページ目、
製造業と運輸業以外は、
新規求人動向が1月に少し、あがってますね。
posted by くど at 07:50| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX脱税事例