2018年04月14日

2018年04月13日のツイート


posted by くど at 00:01| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

2018年04月12日のツイート






posted by くど at 00:01| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

【仮設住宅とかに応用できないのかな?】フランスで「世界初」の3Dプリンター製公営住宅、6月に初入居

これは、すごい!住宅も考え方がかわるかも。

■2018年4月11日 / 15:09 フランスで「世界初」の3Dプリンター製公営住宅、6月に初入居
https://jp.reuters.com/article/3dprinted-idJPKBN1HI0KF

このロボットアームを持つ3Dプリンター「BatiPrint3D」が使用した材料は、
100年にわたって絶縁性を持つ特殊ポリマー。空洞の内部にコンクリートを
詰める方式の壁部分は、18日間で完成。

これ、材料をかえ、仮設住宅とかに使うとかできないのかな?
 耐震性とか問題あるか・・?実際どのくらいのコストが
 かかっているのか不明なので、よくわかりませんが・・。
 

 もっと、小さい家ならもっと早くできたりしそうだし。


下記の例では、家1軒をわずか1万ドル(約110万円)で建設することを可能ってありますね、すげえ!
しかも、60平方メートルのセメント製の家で、
建設にかかる時間はおよそ12〜24時間!!!

■3Dプリンターで作られた「家」が発展途上国の家不足を救うかもしれない
https://gigazine.net/news/20180314-3d-printer-home-for-1billion/


■3Dプリンターで“出力”した家が、途上国の人々の暮らしを変える
https://wired.jp/2018/03/22/3d-printed-house/






しかし、日本も建設は、人手不足なので
こういった家もありかなと思います。
posted by くど at 07:18| 福岡 ☁| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日のツイート


posted by くど at 00:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

2018年04月10日のツイート


posted by くど at 00:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX脱税事例